沿革

主な活動 Activity 報告書
2016年
  • 東京のエベレスト・インターナショナル・スクール・ジャパンとともに「ネパール交流野球教室」開催(5月)
  • ネパールで「ネパール復興支援野球大会」開催(4月)
  • ネパールで「Sport for Tomorrow」のスポーツ教室に参加(2月)
  • Took place "Nepal Exchange Baseball Clinic" with Everest International Schools Japan in Tokyo (May)
  • Took place "Nepal National Open Baseball Championship 2016" (Apr)
  • Participated in the sport clinic of “Sport for Tomorrow” in Nepal (Feb)
2015年
  • 「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員になる。(3月)
  • バクタプルで学校対抗野球大会を開催(3月)
  • ネパール語のルールブックを作成(3月)
  • ネパールで4月25日に大地震発生。小林理事長と鈴木事務局長がネパールに赴き、現地の状況を調査するとともに、バクタプルの被災者に支援物資を手渡す。(5月)
  • 東京のネパール人学校、エベレスト・インターナショナル・スクールで野球交流会を実施。(4月)
  • 現地指導者として重田大輝を派遣。(8月〜9月)。
  • 南アジア交流野球教室を開催。(11月)
  • Became the mamber of "Sport for Tomorrow Consortium" (Mar)
  • Took place inter-school Baseball Championship at Bhaktapur (Mar)
  • Made the baseball rulebook in Nepali. (Mar)
  • The big earthquake occurred in Nepa in April. Kobayashi and Suzuki visited Nepal for field survey and handed relief goods to the victims in Bhaktapur. (May)
  • Took place the baseball exchanging event at Evelest International School in Tokyo. (Apr)
  • Dispatched Shigeta Hiroki as the coach in Nepal. (Aug - Sep)
  • Took place the South Asia Exchange Baseball Clinic. (Nov)


(緊急)

(号外)
2014年
  • 日本テレビ「Going Sports&News」がネパール野球を現地取材。(4月)
  • 日本・ネパール野球交流プログラム2014」を実施。ネパールから少年野球選手団を日本に招き、各地で親善試合などを行なう。
    (8月)
  • The program of Nippon Television Network「Going Sports&News」 covered baseball in Nepal. (Apr)
  • Took place "Japan-Nepal Baseball Exchange Program 2014". Invited the youth baseball team to Japan from Nepal. They act such as friendly games in many places. (Aug)
2013年
  • ネパールに1トンの野球道具を輸送。
    (2月)
  • 国際野球連盟(IBAF)の総会にネパールが初参加。小林理事長と鈴木事務局長が出席。(4月)
  • ネパール野球連盟と友好関係にあるパキスタン野球連盟から依頼があり「東大阪・パキスタンU16野球友好試合」の実施 (6月~7月)。その後、12月にパキスタン野球連盟から表彰される。
  • NPO法人ネパール野球ラリグラスの会へ名称変更(8月)。ネパール野球15周年式典開催(8月)
  • 世界少年野球推進財団(理事長・王貞治氏)主催の野球教室にネパール(選手5名と役員1名)が招待される(8月)
  • イッソー・タパ君、ナワラジ・ブジェル君が来日、短期研修実施(8月)
  • 第1回西アジア野球審判講習会(スリランカ)にアビシ・カリキ参加。(11月)
  • イランの不参加により、パキスタンで開催の第11回西アジアカップに急遽出場。小林洋平がネパール代表の監督に就任し、監督賞を受賞する。(12月)
  • カトマンズでネパール代表とアメリカ人コーチ率いる武装警察チームの友好試合開催。(12月)
  • Sent 1t of baseball equipments to Nepal. (Feb)
  • Nepal participated to the general congress of International Baseball Federation (IBAF) for the first time . President Kobayashi and Secretary General Suzuki attended. (Apr)
  • Took place "Higashiosaka-Pakistan U16 Baseball Friendly Match", by the offer from Pakistan Federation (PFB) Baseball who has friendly relationship with Nepal Baseball Federation (Jun-Jul). Afterwords, commended by PFB.
  • Renamed to “NPO Nepal Baseball Club Laligurans” (Aug). Ceremony of 15th anniversary of Nepal Baseball was hold.(Aug)
  • Nepal (5 children and 1 official) was invited to the baseball clinic held by World Children's Baseball Foundation (president Oh Sadaharu) for the first time. (Aug)
  • Iswor Thapa and Nawaraj Bhujel came to Japan for short-term study tour. (Aug)
  • Abhishek Kariki participated in the 1st baseball umpire clinic in Sri Lanka (Nov)
  • Because of the cancel of Iran, Nepal suddenly participated in 11th West Asia Baseball Cup in Pakistan. Kobayashi Yohei was installed as the field manager of Nepali team and got the prize of manager. (Dec)
  • Friendly match was played between Nepal representative team and the team of Armed Police Force which is lead by American coach. (Dec)
2012年
  • ポカラで野球用グラウンド建設のための現地調査を実施。(7月)
  • イッソー・タパ君06BULLS退団。(11月)
  • パキスタンでのPunjab International Sports Festival 2012にて銅メダル獲得。(11月)
  • 東北楽天の秋田佳紀コーチによるトレーニング講習会を開催。(12月)
  • Investigation for building baseball ground in Pokhara (Jul)
  • Iswor Thapa left 06BULLS (Nov)
  • Won the bronze medal at Punjab International Sports Festival 2012, in Pakistan.(Nov)
  • Took place the training class by Aita Yoshiki, the coach of Tohoku Rakuten. (Dec)
2011年
  • パキスタンで第1回南アジア野球選手権開催。ネパール初の国際試合。ネパール代表チーム参加への支援活動を行う。ネパール世界ランク55位に。
  • イッソー・タパ君が06ブルズに移籍。
  • 1st South Asia Baseball Championship was held in Pakistan. The first international tournament for Nepal. Acted to support the participation of Nepal. Nepal was ranked to 55th place of IBAF world ranking.
  • Iswor Thapa was transferred to 06BULLS.
2010年
  • イッソー・タパ君を日本に再び招聘、関西独立リーグ・大阪ホークスドリームに入団しネパール人初のプロ野球選手誕生(11月)
  • ネパール野球連盟設立。
  • Invited Iswor Thapa to Japan again. He entered Osaka Hawks Dream and became the first Nepali professional baseball player. (Nov)
  • Nepal Baseball Federation was established.
2009年
  • ポカラハウス閉鎖(2月)。
  • 現地指導者として原田篤を派遣(2009年7月〜2009年9月)。
  • イッソー・タパ君を日本に招聘、ネパール人として初めてプロ野球独立リーグの入団テストを受験(11月)。
  • Closed Pokhara House.
  • Dispatched Harada Atsushi as the coach in Nepal. (Jul 2009 - Sep 2009)
  • Invited Iswor Thapa to Japan and he challenged the tryouts of professional independent league for the fist time as Nepali. (Nov)
2008年
  • 第3回ポカラ・ベースボールトーナメント開催(4月)。
  • バクタプルにて、ポカラ、カトマンズの2チーム、バクタプルの計4チームによるトーナメント大会を開催。
  • Took place the third Pokhara Baseball Tournament. (Apr)
  • The teams of Pokhara, Kathmandu (two teams), Bhaktapur held the tournament in Bhaktapur.
2007年
  • ワンワールドフェスティバルに初出展、以降毎回出展。
  • 日本語教師として峯尾なつみを派遣(2007年3月~2008年3月)。現地指導者として藤岡恭兵を派遣(2007年7月〜2008年5月)。
  • カトマンズとバクタプルで野球を紹介。第2回ポカラ・ベースボールトーナメント開催(3月)。
  • First exhibition to “One World Festival”, afterwords exhibit every time.
  • Dispatched Mineo Natsumi as the teacher of Japanese (Mar 2007 - March 2008), Fujioka Kyohei as coach in Nepal (Jul 2007 - May 2008).
  • Introduced baseball in Kathmandu and Bhaktapur. Took Place the second Pokhara Baseball Tournament. (Mar)
2006年
  • 現地事務所兼日本語学校としてポカラハウスを設立(10月)。ポカラハウス運営リーダー兼現地指導者として小林洋平を派遣(2006年8月〜2007年3月)。日本語教師として糸賀恵理子(2006年9月~2007年12月)、小林剛史(2006年9月~2008年4月)を派遣。
  • ネパール人スタッフとしてヒラチャン氏、ビノッド氏、シャム氏、デビ氏、スニタ氏もポカラハウススタッフとして雇用。
  • 第1回ポカラ・ベースボール・トーナメント開催(11月)。
  • Established Pokhara House, as the local office and Japanese Language School. (Oct) Dispatched Kobayashi Yohei as the leader of management and coach (Aug 2005 - Mar 2007). Dispatched Itoga Eriko (Sep 2006 - Dec 2007), Kobayashi Takesfumi (Sep 2006 - Apr 2008) as the teacher of Japanese.
  • Hired Hrachan, Binod, Shyam, Devi, Sunita as the staff of Pokhara House.
  • Took place the first Pokhara Baseball Tournament. (Nov)
2005年
  • ホームページを開設。
  • 当会スタッフを中心とした草野球チーム「LALIGURANS」が始動。
  • Opened the website.
  • Amateur baseball team Laligurans started.
2004年
  • 野球交流活動に参加したOB・OGが中心となり、ネパールで野球「ラリグラスの会」が発足。
  • 現地指導者として三浦昌広を派遣(2004年4月〜10月)
  • シャム・グルン君(ネパール人指導者)を育成。
  • The member who participated baseball exchange program organized “Circle Laligurans”.
  • Dispatched Miura Masahiro as the coach in Nepal. (Apr - Oct, 2004)
  • Instructed Shyam Ghale. (Nepali coach)
2003年
  • カトマンズ大学で野球紹介活動。ポカラ選抜と試合を行なう(ポカラ選抜が勝利)。
  • Introduced baseball in Kathmandu University. Played the game with Pokhara team. (Pokhara won)
2002年
  • 現地指導者として園田健弥を派遣(2002年5月〜2003年3月)。
  • ネパール語の野球ルールブックを作成。
  • Dispatched Sonoda Ken'ya as the coach in Nepal. (Mar 2002 - May 2003)
  • Made the baseball rule book in Nepalese.
前半

後半
2001年
  • 現地指導者として花倉雄宇也を派遣(2001年3月〜2002年3月)。
  • 初のポカラ市内学校対抗トーナメント大会を開催。
  • Dispatched Hanakura Yuya as the coach in Nepal (Mar 2001 - Mar 2002)
  • Took place the first baseball tournament by the schools in Pokhara.
前半

後半
2000年
  • 野球が続けられていたのを確認し、ルールを中心とした紹介。
  • 元阪神タイガース監督の吉田義男氏と会談、ご指導を受ける。
  • アマ・シン・セカンダリースクールで2チームを作り、対抗戦を開催。
  • Confirmed baseball was continued playing. Mainly introduced the baseball rule.
  • Yoshida Yoshio,the former field manager of Hanshin Tighers,gave us instruction.
  • Amar Singh Secondary School organized two teams and play the match.
1999年
  • プール学院大学(大阪府・堺市)のネパール研修中にネパールでは野球が全く知られていないことを知る。赤松弘章を中心にネパール野球紹介活動グループが発足。(2月)
  • アマ・シン・セカンダリースクールの学生20名に「これがボールです。」と道具の説明から野球交流活動がスタート(9月)
  • In the study tour of Poole Gakuin University (Sakai, Osaka) , students found baseball is not known in Nepal. They established aseball promoting group, with Akamatsu Hiroaki playing key roll. (Feb)
  • Started baseball exchanging activity, from explaining “This is the ball”to the 20 students of Amar Singh Secondary School, (Sep)