(この記事は、過去のイベントなどにおいて取材された内容を元に記載しています。)

メンバーの紹介

ローシャン・タパ

ローシャン・タパ

・当会理事
・クラブチーム「バクタプル・ライジングスターズ」代表

プロフィール

ネパール・バクタプル出身
トリブバン大学卒業

少年野球クラブチーム「バクタプル・ライジングスターズ」の代表者として子どもたちに野球の指導をするほか、2019年7月のBFA西アジア野球大会など国際試合ではネパール代表チームのコーチを務めている。

景歴

2010年
  • ネパールの全国大会にバクタプルの主将として出場。
2015年
  • 中国・常州のMLB開発センターでコーチ研修を受ける。
2016年
  • バクタプルの代表、コーチに就任。当会が開催した「ネパール復興支援野球大会」にバクタプルのチームを率いて出場。
2018年
  • 大阪経済法科大学のネパール研修で現地コーディネータを努める。
  • インドのグワハーティーで行われた「Presidential Cup」にネパール代表チームのコーチとして参加。チームを準優勝へと導く。
2019年
  • 第14回BFA西アジア野球大会にネパール代表チームのコーチとして参加。
  • ワールドマスターズゲームズ2021関西の硬式野球競技リハーサル大会に出場。
  • 当会理事に就任。

主な報道履歴

朝日新聞、読売新聞、産経新聞、NHK等。また、教え子であるサグン・キチャジュ選手(バクタプル・ライジングスターズ)も何度か報道されている。