<南アジア交流野球教室2016>

南アジア交流野球教室2016

当会は2015年11月に東京の板橋区立高島第三小学校においてネパールの代表選手やスリランカ人の国際審判員などを指導者とした「南アジア交流野球教室」を開催いたしました。野球教室は好評で、再度開催の要望を受けたこともあり、2016年も前年に引き続き、同野球教室を開催することとなりました。今回は新たに舟渡小学校でも野球教室を行うとともに、高島第三小学校ではネパール人学校エベレスト・インターナショナル・スクール・ジャパンの生徒も加わり、野球を通じた国際交流を行いました。

以下、野球教室の概要と当日の活動の様子について、ご紹介いたします。


高島第三小学校

舟渡小学校

野球教室の概要

■開催日 2016年11月5日(土)
 ■会場 (1)板橋区立高島第三小学校
     (2)板橋区立舟渡小学校
 ■講師
  イッソー・タパ氏(ネパール代表チーム主将、元06ブルズ投手)
  スジーワ・ウィジャヤナーヤカ氏(国際審判員、元スリランカ代表投手)
  その他、当会スタッフ
 ■内容
  開会式・オリエンテーション
  準備運動、ランニング、キャッチボール
  バッティング練習、守備練習、走塁
  閉会式
 ■事業認定
  「Sport for Tomorrow」認定プログラム
  「スポーツ・文化・ワールド・フォーラム」公式サイドイベント


活動の様子

高島第三小学校


舟渡小学校